日々のエッセイ

若い人たちの移住の動き

%e6%9d%91%e6%9d%be%e9%82%b801

移住はタイミング。家探しに5年も6年もかけても、なかなかみつからないひとがいる。会って、すぐに決まるひともいる。タダで家をもらってしまうひともいる。

きょう埼玉から訪ねてきたT君、31歳。ピアノの先生の井口さんが連れてきてくれた。アイガモの田んぼで話をした。移住を考えたいという。一緒に農業をやりたいともいう。

それじゃあ、善は急げ。ちかくの空き家を案内した。この古民家。いっぱつで気に入った。広い二階建て。蔵までついている。運よく家主にもばったり出会う。家賃も安くしてもらった。

また、きのう電話のあったF君も31歳。農業をやりたいということで移住をきめている。家は見つかってないが、大きなビニールハウスは、借りられそう。こうして若い人たちが、すこしずつ移住しつつある。そして、一緒に農業に関われそうな動きが起こりつつある。

 

20160530215106

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ春野くらし

  1. てんてぐ村
  2. はるのびより 創刊号
  3. アクセサリーを作って

最近の記事

タグ

ページ上部へ戻る